「少年メリケンサック」観てきた

「少年メリケンサック」公式サイト

「おくりびと」が記念すべきアカデミー外国語映画賞を受賞した週の最初の休日であり、
映画の日ということで1,000円で観られる日でもあった3月1日、
席に余裕のある「少年メリケンサック」を観た。

しかし、佐藤浩市の存在感は映画の幅を広げるなあ。
かつて自身のバンドのライブで食糞した事もある田口トモロヲ氏の、
時折覚醒したかと思えば再び混濁を繰り返す演技も素晴らしかったし、
いかにもロック少女な佇まいを表現した宮崎あおいも良かったけど、
仏頂面でプレシジョンをゴリゴリとかき鳴らす、
ハリネズミ頭の中年・作並秋夫にすっかり魅せられました。

映画の中での音楽を手掛けてるのは向井秀徳らしい。
エンドロールのBGMがユーミンの「守ってあげたい」のカバーというのも、
なんとも不可思議な取り合わせで絶妙。

鼻のひん曲がったピエール瀧になぜか「ビーバップ・ハイスクール」を思い出し、
故・筑紫哲也をパロッた風体の中村敦夫にも吹きました。

とにかく爽快感に溢れ、ユーモラスな轟音も響き渡る映画。
変な表現だけど、個人的にああいう風景ってほっとする。
ふと、パンクのライブって往年の新日本プロレスみたいだ…と思った。


少年メリケンサック (ja.wikipedia.org)
[PR]
by bouquet_garni | 2009-03-02 01:53 | 映画、ドラマ | Comments(0)


映画の感想など。


by bouquet_garni

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
more...